美容クリニックで小顔矯正をしよう【脂肪溶解注射がピッタリ】

大きな顔も小さくできる

女性

申し込み先は入念に選ぼう

どんな顔立ちでも整形手術を受ければ小顔になれますが、原因に合わせて治療法を選ぶ必要もあります。また、美容外科には手術のほか、切らない整形治療も用意されているため、原因次第ではメス不要で小顔に矯正できるケースが少なくありません。大きな顔に見られる主要因にはエラの張りもあり、これには骨自体が張っている場合と、筋肉だけが張っている場合、もしくはその両方など、数パターンあります。骨格に問題がある時は骨切り手術などを行い、外科的に整形するのが最も効果的な治療法です。ところが、筋肉だけが張り出している状況では、骨切り手術をしてもそれほど改善効果が望めません。そこで有効となるのがボツリヌス菌から作られた薬であり、アセチルコリンの分泌を抑制して筋肉を細くするので、注射だけでも小顔矯正効果を実現します。このほか、顔に贅肉が沢山付いている場合も大きく見えてしまいますが、この原因には脂肪溶解注射がピッタリです。頬や輪郭など、気になる部分に打つことで脂肪が分解されるため、ダイエットをしなくても効率的に小顔へと矯正できます。外科手術で骨を整形する場合、可能であれば1泊でも入院した方が安心ですから、入院設備や近場にホテルがある美容クリニックを探すのが得策です。また、大きな治療になるので、矯正手術を行う前に、コンピューター画像などでキチンとシミュレーションしてくれるクリニックを選ぶと良いでしょう。理想の小顔は人によって違うため、医師と治療の最終目標を共有する意味でも重要です。そこで、カウンセリングを丁寧に行ってくれる美容外科を選びますと、仕上がりイメージをじっくり煮詰められます。もちろん、治療経験が豊富で、優れた実績を持つドクターに執刀してもらうのも肝心ですが、これは注射による小顔矯正治療を受ける際も同様です。プチ整形とはいえ高い施注技能が要求されますから、ドクターの治療実績を中心に、技術力に秀でたクリニックをお選びください。そして、脂肪溶解注射を希望する場合は、顔専用の薬剤を使う美容外科を選択するのが秘訣です。腫れなどが少ない新しいタイプの溶解剤ですので、体に掛かる負担が従来品より軽くなっています。

女医

脂肪溶解注射の料金目安

脂肪溶解注射は、植物由来成分や非必須アミノ酸で脂肪細胞を壊す小顔矯正方法です。片頬1ccから5cc、顎3ccから5cc注入するのが一般的で、1cc当たり4,000円から15,000円が目安、注射回数は3回が平均です。

詳しく見る

カウンセリング

気になる効果の持続性は

美容整形クリニックにおいて小顔矯正を受ける場合、エラ骨を削る手術とボトックス注射があります。手術の場合は約3時間要しますが、全身麻酔なので痛みはなく、効果も半永久的に持続します。ボトックスの施術は10分程度で、痛みはなく、効果は1年程です。

詳しく見る

女性

大きな顔は注射で改善

ボツリヌストキシン薬を使ったエラ整形や、贅肉を分解して顔を細くする脂肪溶解注射など、小顔矯正には注射だけで済む方法が揃っています。各美容外科の小顔矯正費用を比較する場合、その表示金額に含まれるサービス内容もチェックしておきましょう。

詳しく見る

顔に触れる女性

受けられる整形手術の特徴

クリニックで受けられる小顔矯正の施術は利用する所によって、選べるプランが変わるので事前の確認が必要です。大掛かりな手術が多い小顔矯正ですけど、注射を使った簡単な方法も選べるため少ない負担で利用するのも十分できます。

詳しく見る

看護師

クリニックに行くなら

小顔矯正を受けるなら良いクリニックに行きたいので、評判などを調べておきたいです。他にも看護師さんや先生から話を聞いて決めましょう。それから最近では小顔矯正をする人が増えています。それは一昔前よりも気軽に手術を受けられるのが大きいです。

詳しく見る

Copyright© 2018 美容クリニックで小顔矯正をしよう【脂肪溶解注射がピッタリ】 All Rights Reserved.